HOME > 経営理念

経営理念

“ともに良い会社を造ろう”
  • 社会に貢献しよう

  • 社員・家族の幸せを目指そう

  • 自己実現を希求しよう

  • 意見具申に耳を傾けた経営・職場環境の改善に努めよう

  • そして、ともに仕事を楽しもう

 

経営理念実現のための課題

  • 事業展開 方向と目標(商品・市場・サービス)

    これまでの受身体勢から積極体勢に転じ、悩み・課題を抱えている中小企業・小規模事業者の経営者や個人・資産家・富裕層の皆さまに対し、当社が有する経験・知識などをタイムリーに発揮することで、少しでも多くの経営者や個人等のお役に立つ努力をする。

  • 働きがいのある会社

    コミュニケーション・風通しの良い会社にする。職員の抱えている諸問題に親身に向き合う。仕事は厳しく、困難に立ち向かう専門家集団を構築する。「褒める」「認める」「任せる」ことにより、「自信」と「誇り・やりがい」を持たせる。

  • 企業の社会的責任

    中小企業または経営者の現状(経営課題など)をよく理解し、それが改善・向上するための具体的な施策を検討・実施することで、地域社会の活力向上に貢献する。すなわち、地域社会から必要とされる企業を目指すことが重要となる。

  • 業務向上 方向と目標

    「経営・相続支援センター」(一般社団法人ベクトル)を開設し、地域会員への定期巡回(原則月1回)を定着させる。地域会員が抱えている課題など(潜在的問題含む)の顕在化と具体的な方向性を検討・共有する。

ページトップへ戻る